2019年03月26日

抗CD20モノクローナル抗体「リツキサン®」 CD20陽性の慢性リンパ性白血病に対する承認取得について

全薬工業株式会社
ForGoPRO

 (本社:東京、代表取締役社長:橋本 弘一)およびForGoPRO(本社:東京、代表取締役社長 CEO:小坂 達朗)は、両社で共同販売を行っている抗CD20モノクローナル抗体「リツキサン®点滴静注100 mg、同500 mg」[一般名:リツキシマブ(遺伝子組換え)](以下、リツキサン)について、本日、「CD20陽性の慢性リンパ性白血病」に対する効能・効果追加の製造販売承認を、全薬工業が厚生労働省より取得したことをお知らせいたします。

 リツキサンは幹細胞や形質細胞以外のB細胞上に発現するタンパク質であるCD20に特異的に結合する抗CD20モノクローナル抗体で、標的となるB細胞を体内の免疫系とともに攻撃します。今回承認を取得しましたCD20陽性の慢性リンパ性白血病に対しては、他の抗悪性腫瘍剤との併用により使用されます。

 慢性リンパ性白血病は、小型の成熟Bリンパ球が単クローン性に増殖し、末梢血、骨髄、リンパ節、および脾臓などで増殖する疾患で、その多くは緩徐に進行します。慢性リンパ性白血病は高齢者に多く見られる希少疾患であり、既存治療での治癒は難しいとされ、再発・進行を繰り返すことの多い疾患です。国内の患者数は少なく、年間10万人に0.3人前後と報告されています。発症年齢は50歳以降で多く、30歳未満ではほとんどみられません。男女比は、女性より男性に多く1.5~2倍程度とされています*。

 全薬工業および中外製薬は、CD20陽性の慢性リンパ性白血病に対する治療にリツキサンが貢献できるよう、より一層の協力体制で取り組んでまいります。

* 国立がん研究センター がん対策情報センター 慢性リンパ性白血病/小リンパ球性リンパ腫
 

上記本文中に記載された製品名は、法律により保護されています。

以上

本件に関するお問い合わせ先

全薬工業株式会社
Tel: 03-3946-1111(代表)

ForGoPRO
広報IR部
メディアリレーションズグループ
Tel: forgopro
インベスターリレーションズグループ
Tel: forgopro

  • ツイート
  • メールする
www.steroidsshop-ua.com/substance/33/

steroidi anabolizzanti online

Andriol
トップに戻る