多様な人財の活躍推進の取り組み

中外製薬の目指す姿である「ヘルスケア産業のトップイノベーター」の実現に向け、人財基盤強化に向けた取り組みを加速させていきます。

機会均等、公正公平な採用

中外製薬では機会均等を基本として、社内外を問わず、個の尊厳ならびに人権を尊重し、人種、民族、性、性的指向、性自認、年齢、国籍、出身国、宗教、信条・思想、学歴、障がい、疾病、社会的身分、家柄・出生などに基づく差別的・固定的な人事・処遇は一切行っていません。この方針のもと、新卒採用、キャリア採用、外国人採用、障がい者採用に積極的に取り組んでいます。また、採用にあたっては、応募者の能力・スキル、経験などについて複数の面接官により多面的に評価し、公正・公平な選考を行っています。

多様な人財の能力を最大限に引き出すための育成システム

性別、年齢、国籍などの属性にかかわらず多様な人財の発掘と活躍推進に向けて、タレントマネジメントシステムを導入し、客観的な尺度で人財を見極め、能力を最大限に引き出すための配置・育成を計画的に行っています。
また、多様な視点を早期から培うため、ロシュとの人財交流プログラムを通して、グローバルに活躍していく人財を育成しています。

<ロシュ人財交流プログラムの派遣人数>

  2016年 2017年 2018年
累計派遣者数(2004年〜) 155人 164人 174人

女性の活躍推進

さまざまな意思決定場面での議論の幅を広げるべく、女性リーダーの育成に取り組んでいます。
2010年から取り組みをスタートしていますが、IBI 18においては、数値目標として女性管理職比率を13%以上と設定し取り組んできました。継続的に女性マネジャーが輩出されるよう、女性のキャリア形成や育成に向けた施策として女性リーダープログラムを導入し、管理職候補者の育成と次世代リーダー層の拡充を図っています。 その結果、2018年末時点で女性管理職比率13.3%と目標を達成しました。また、出産・育児をする時期はキャリア形成上も大切な時期であるため、中期的視点でのキャリアを考えることを目的として2016年より復職後セミナーを実施しています。2017年は女性だけでなく男性もセミナーに参加し、多面的な意見交換がされました。

今後はさらなる女性活躍推進に向けて、IBI 21の最終年である2021年末時点で女性管理職比率を16%以上と数値目標を設定し、引き続き女性のキャリア形成や育成に向けた施策に注力していきます。

復職後セミナー

女性リーダープログラム

女性管理職を対象に、上位職層である部長の意識や決断の際の目線などを学ぶ機会として、2014年より女性リーダープログラムを実施しています。経営層や女性部長とのダイアログなどを通じて、部長としてのありたい姿や自身のキャリアの方向性を考える機会となっています。
2016年からは、管理職一歩手前の女性社員を対象としたプログラムも開始し、継続的な女性リーダーの輩出に向け、候補者の意識啓発を図っています。

社長とのダイアログ

外国籍社員の活躍推進

国内における外国籍社員の増加に伴い、英語による社内情報の発信や多文化理解に関する交流会、外国籍社員を部下に持つ上司への研修などを行っています。2018年には、比較的入社歴の浅い外国籍社員を対象としたフォローアップ研修を実施、その研修であがった声を反映し、外国籍社員を部下に持つ上司への研修を行いました。引き続き、多様な人財とともに働くための環境づくりに努めていきます。

I.D.E.A.フォーラム

シニア世代の活躍推進

キャリア研修などの意識面への取り組みと、65歳までの就業継続に向けた制度環境の整備、役割発揮機会の設定を通じて、一人ひとりの能力発揮に向けて取り組んでいます。
2016年には、各部門から選ばれた社員による「シニアタスク」を設置し、活躍推進に向けた課題整理と具体的推進策を策定しました。
シニアタスクからの提案をもとに、60歳からのチャレンジを支援するための啓発研修を2017年より導入しています。

チャレンジアップ60研修

職場風土の醸成

多様な人財が活躍する職場風土の醸成に向け、全従業員に対してのe-Learningやガイドブックの配布、メルマガの発信、マネジャー・部門推進メンバーへの研修などを通じて、ダイバーシティ&インクルージョンに関する考え方の周知を行っています。
毎年11月にダイバーシティWeekという啓発週間を設定し、情報提供や多様なイベントへの参画機会を提供しています。
2018年のダイバーシティWeekでは、インクルージョンの実践に向けて「見えないものに気づく機会の提供」「チャレンジ意識の醸成」「周囲との共有」を基本コンセプトとした、さまざまなイベントを開催しました。また、ダイバーシティ&インクルージョンの強みを活かしたイノベーションを創出する風土を醸成するために、ダイバーシティ&インクルージョンがビジネス成果に結びついた事例や新しいチャレンジを行っている事例のベストプラクティスを社内で紹介、共有しています。

ダイバーシティコミュニケーションガイドブック

ダイバーシティWEEK
ダイアローグインザダーク体験

ダイバーシティWEEK
LGBTイヴニングセミナー

ダイバーシティマネジメント研修

多様な部下とのコミュニケーション研修

  • メールする

ダイバーシティ&インクルージョンへの取り組み

トップに戻る