社会貢献

これからの社会を支える次世代人財の育成に向け、科学や健康をテーマにした独自の取り組みを進めています。

社員の声を読む

サステナビリティ推進部 社会貢献グループ
酒井 めぐみ

次世代育成に向けた中外製薬ならではの取り組み

社会貢献活動の優先分野の一つである「次世代育成」では、これからの社会を支え発展を担う人財の育成を目的としています。子どもの理科離れが叫ばれている昨今、早いうちから科学に興味を持ってもらうことや、理系人財を育てることは、先進的な科学を取り扱う企業としての責務です。また、健康という恒久的な社会課題は、あらゆる子ども達の将来に関係してくるはずです。

中外製薬では、行政やNPO、教育機関などと連携して、小学生から大学生を対象とした各種教育プログラムを実施していますが、特に中外製薬の経験と専門性を発揮できる医学・薬学などの科学分野では、科学実験教室をはじめ、理科や健康に興味を持ってもらえるような独自の施策を実施しています。このほか、地域ニーズに応じて、防災教育への支援や、企業訪問の受け入れ、多様な人財を活かしたキャリア教育の出張授業などを実施しています。

今後も子ども達が科学の面白さに触れ、自分自身や社会の未来を考える機会を提供していきたいと思います。

中外製薬では、行動規準である「中外製薬グループ コード・オブ・コンダクト(CCC)」でも「社会貢献活動」の重要性を掲げ、よき企業市民としての役割と責任を自覚し、地域や社会との連携を保ちながら、社会貢献活動を積極的に推進しています。また、従業員一人ひとりが行う社会貢献活動についても、これを推奨し、支援しています。
中外製薬が取り組む主な分野として医療、福祉、共生社会、次世代育成、地域社会を設定し、自治体やNPOの方々とも協力して推進に努めます。

重点課題(マテリアリティ)

  • 社会貢献活動
  • 保健医療アクセスの向上

社会貢献への取り組み

  • メールする
метан купить

steroiden kaufen

https://legalsteroidssale.org
トップに戻る